スポーツ

【大谷翔平の家族構成】父親職業は少年野球の監督!母や兄姉の顔画像やエピソードも

メジャーリーグ・エンゼルスに所属、投手と打者の二刀流で大活躍中の大谷翔平選手。

大谷翔平選手の家族は高身長でスポーツ一家と話題に。

今回は【大谷翔平の家族構成】父親職業は少年野球の監督!母や兄姉の顔画像やエピソードもをご紹介します。

 

【大谷翔平】家族構成まとめ

大谷翔平の家族は5人です。

  1. 大谷翔平

順番にみていきましょう。

①父:大谷徹さん

  • 名前:大谷 徹
  • 生まれ:1962年
  • 出身校:岩手県立黒沢尻工業高等学校
  • 身長:182cm

大谷翔平の父:中学時代

中学2年生の頃、坊主頭になるのを嫌がり陸上部に所属。

100m走・走高跳・砲丸投の3競技で県大会入賞。

中学2年生途中から野球部に転部、エース兼4番打者として活躍。

大谷翔平の父:高校時代

岩手県立黒沢尻工業高校出身で野球部所属。

右打ちだったが、足をいかすために左打ちに転向し、1・3・5番打者の外野手として活躍。

大谷翔平の父:社会人でも野球選手として

三菱重工横浜野球部に所属し、1・2番打者の外野手として主力に近い位置でプレー。

1986年:肩の故障からか現役引退を決意。

その冬に結婚し、三菱重工横浜グループ企業に勤務。

1991年:自動車ボディーメーカー(のちに統合されてトヨタ自動車東日本)に転職

1993年:7月に地元岩手県奥州市へ

 

大谷翔平の父:職業は少年野球「金ケ崎リトルシニア」の監督

引用元:sponichi.co.jp

2014年:「ジュニアに目標とされる選手になりたい」という大谷翔平選手の言葉を受け「金ケ崎リトルシニア」大谷徹さんが有志とともに立ち上げ監督を務める

2016年:監督業に専念するため会社を退職されています。

大谷翔平と父親のエピソード

父親としての関わり方についてこうコメントされています。

  • 野球チームのコーチを務め大谷翔平に伝えたかったこと
  • 親としての接し方
  • 交換日記

野球チームのコーチを務め大谷翔平に伝えたかったこと

父が大谷翔平に一番伝えたかったのは「楽しさ」だったそうです。

週末ともなれば息子と一緒にグラウンドへ出掛けた。平日でも夜に仕事が入っていないときは、その時間を息子との野球の時間に費やした。

引用元:livedoor.com

大谷翔平が小学2年生から入った「水沢リトル」ではチームのコーチののちに監督も務め、大谷翔平の中学時代のチーム「一関リトルシニア」でもコーチを務める。

親としての接し方

2017年みんなのテレビで親としての接し方にこうコメント。

「家に帰ってからはガリガリと1対1で練習したことはなかったですね。グラウンドでの練習を色濃くして、ウチに帰ったら自主練習。そういうスタイルで翔平を見守り続けました。

そう大谷徹さんは話されています。

大谷翔平と父との交換日記

練習における意識付けですね。野球ノートを始めたいちばんのきっかけは、そこにありました

交換日記では、父親である大谷徹さんが評価やアドバイスを、大谷翔平選手は試合での反省や今後の課題を記入していたそうです。

  • 一生けんめい元気声を出す
  • 一生けんめいキャッチボールをする
  • 一生けんめい走る

字で書き残すことにより、しっかりとやるべきことを頭に入れてほしかったとお話しされています。

 

②母:大谷加代子さん

  • 名前:大谷 加代子
  • 生まれ:1963年
  • 出身校:神奈川県立横浜立野高校
  • 身長:170cm

大谷翔平の母:中学時代

大谷加代子さんは中学3年生のときには神奈川県代表のメンバーに選ばれ、全国大会団体女子の部で準優勝という結果を残されています。

バドミントンを始めたのは、小学校5年生のときから。

なんと、陣内貴美子さんとも何度も対戦されたことがあるそうで、バトミントンのレベルがとても高いことがわかります。

高校卒業後、バトミントンクラブチームのある三菱重工に入社。

そこで大谷徹さんとの出逢いがあったというわけですね。

大谷翔平と母親のエピソード

2017年「バース・デイ 」番組内で幼少期の大谷翔平について母親はこうコメントされています。

  • 周りをよく見ている
  • 怒るようなところがあまりない

周りをよく見ている

他の子が怒られているのを見れば自分はやらないといったようによく周りを見ているそうです。

怒るようなところがあまりない

例えば、これしたい・あれ欲しいと駄々こねるお姉ちゃんを見て大谷翔平さんは

 「僕はいいよ〜」だったそうです。

ほとんど幼少期は怒るようなところがなかったそうですね。

入園式時のTwitterはこちら

③兄:大谷龍太さん

引用元:shueisha.co.jp
  • 名前:大谷 龍太
  • 生年月日:1988年3月20日
  • 出身校:岩手県立前沢高等学校
  • 身長:187 cm 体重:87 kg

水沢市立南中学校では軟式野球部、岩手県立前沢高等学校も野球部、卒業後は一般企業に勤務しながらクラブチーム水沢駒形野球倶楽部に所属。

2010年:四国・九州アイランドリーグ(現・四国アイランドリーグplus)の高知ファイティングドッグスに入団。

2011年:シーズン終了後に退団。

 

大谷翔平の兄も野球選手

2012年:父(大谷徹さん)が勤務する自動車ボディメーカーが、大谷翔平の出身地に新たに硬式野球部(トヨタ自動車東日本硬式野球部)を発足。

現在はトヨタ自動車東日本でコーチ兼任外野手としてプレーしています。

大谷翔平と兄のエピソード

  • 勝ちにはいくがいつも勝てない 

2017年東山紀之のインタビューで大谷翔平さんは兄についてコメントされています。

兄とは6歳離れているため「勝ちにはいくがいつも勝てなかった」と話されていますね。

④姉:大谷結香さん

  • 名前:大谷 結香
  • 生まれ:1992年
  • 身長:168cm

姉の大谷結香さんは出身校は現在不明ですが、バレーボール経験者という情報もあります。

大谷翔平と姉のエピソード

  • 遊ぶ相手は姉の友達
  • 自転車エピソード

2017年東山紀之のインタビューで大谷翔平さんは姉についてコメントされています。

遊ぶ相手は姉の友達とか…姉の大谷結香さんは2歳上。

仲良しだったのかと思いきやよく喧嘩もしたそうですが、大谷結香さんが感情的になることはあまりなかったとか。

大谷翔平と姉との自転車エピソードも

大谷結香さんの自転車を大谷翔平に勝手に乗られた上にかごを壊してしまったことがあったそうですが、大谷結香さんは怒らなかったそうです。

やはり兄姉弟は幼少期も一緒に遊んだりと仲が良かったことがうかがえます。

 

大谷翔平プロフィール

  • 名前:大谷 翔平(おおたに しょうへい)
  • 生年月日:1994年7月5日
  • 出身地:岩手県奥州市
  • 血液型:B型
  • 身長:193cm 体重:95kg

大谷翔平さんの家族は高身長な上に、スポーツ万能でほんとステキなfamilyですね。

まとめ

【大谷翔平の家族構成】父親職業は少年野球の監督!母や兄姉の顔画像やエピソードもをご紹介しました。

家族全員が高身長で運動神経抜群だったわけです。

大谷翔平選手の今後の活躍がますます楽しみです。